2018年8月8日水曜日

一年が経ちました!



連日厳しい暑さが続きますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

昨年、東京の方から高松に引越してきまして、早いもので一年が経ちました。

冬場の気候は、想像よりも寒かったのですが、一年を通して温暖な気候で、過ごしやすかったです。


さて、先日、三豊市の 津嶋神社の夏季例大祭に家族で行ってきました。

一年で一度だけ、津嶋へ橋がかかって渡れるということで、一年ほど前から楽しみにしておりました。

この「つしま橋」は別名「しあわせ橋」といわれ、この橋を渡ると、子供や夫婦に幸せが訪れるそうです。

当日も非常に暑かったのですが、橋の上は、海風が気持ち良く涼しく感じました。

津嶋神社は子供の守り神ということで、娘の健康と健やかな成長をしっかりお願いしてきました。

夜には花火の打ち上げがあるということで、娘がもう少し大きくなったら、夜に訪れたいなと思います。


 話は変わりますが、最近弊社で始めた取り組みを紹介したいと思います。

職場における基本姿勢の評価を、毎日自己申告してカウントするというものです。

具体的には、

・自分から先に大きな声で挨拶できたか


・共用部分の清掃やゴミ拾いができたか


・机の上は整理できた状態で退社できたか


という3項目です。


 どれも業務以前のあたりまえのことと思われるのではないでしょうか。
私も、毎日カウントすることに意味はあるのだろうかと正直思ったのですが、

「できた」ということを毎日カウントすることで、退社時に少しほっこりしています。


 「できないこと」にばかり意識がいきがちですが、あたりまえのことを毎日、こつこと積み上げていくことも大切なことだなと改めて感じました。






2018年5月9日水曜日

GWはいかがお過ごしでしたか?

皆さま、こんにちは!
ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

我が家では、東かがわ市にある、しろとり動物園に行って来ました

なんと自由な動物園!!

陸がめもウサギもトカゲまでも放し飼いで、自由に触れ合うことができます。ゾウの鼻にエサを近づけ、直接あげることもできました
子供がもう少し大きくなったら、家族でまた訪れたいと思います。

さて、話は変わりますが、先日、社内で人事評価制度についてのミーティングがありました。

コンピテンシー理論をもとに、それを数値化して人事評価をするという仕組みを取り入れていこうというプロジェクトが始動しました

コンピテンシー理論とは、アメリカの心理学者の提唱した理論で、コンピテンシーとは、高い業績を達成している人の行動特性を意味します。
つまり、業績の高い人と低い人では、行動特性に差があるという考え方です。

人事評価は、客観性等、難しい部分があり、今後の課題と考えている会社様も多いかと思いますが、弊社のこのような取組みについて、皆様にもお伝えして、お役に立てるようになれればと考えております

2018年2月21日水曜日

馬券の払戻金に対する課税

立春を迎えて少しずつ暖かい日が増えてきましたね。
皆様、お元気でお過ごしでしょうか。

先日、家族で二泊三日の京都旅行をしてきました。
京都と言えば、皆様は、お寺など様々な観光スポットやグルメを思い浮かべるかと思いますが、

二日目はなんと、丸一日、京都競馬場におりました💧

家族が競馬大好きでして、それに付き合う形で、私も生まれて初めて競馬場体験をしてきました。
当日は京都記念という重賞が開催され、多くの人で賑わっておりました。

結果から申し上げますと、夫婦共々惨敗です笑
ただ、私はビギナーズラックで、1レースだけ当てることができました。200円の馬券が1600円に❗️という趣味程度のささやかな賭け方ですが。

後に残るは、大量の外れ馬券。。。💦

さて、外れ馬券をめぐっては最高裁まで争われ、世間でも話題となっておりましたが、

つい先日、国税庁から、最高裁平成29年12月15日判決、高裁平成28年9月29日判決を受けて、通達を改正するというお知らせが出ておりました。
 
 
ただ、依然として問題や不明点が残るように思います。

営利を目的とする継続的行為に該当するかの論点の中で、
馬券購入の期間が考慮されるとのことですが、
 
同様の買い方をして利益を出していたとして、競馬を始めて一年目の申告はどのように取り扱われるのでしょうか

また、回収率が100%を超えるようにという部分は、最初の数年はそれに該当し、雑所得で申告していても、その後ある年に大負けして100%を切ってしまったら、それ以前の申告はどうなるのでしょうか。

払戻時の源泉分離課税、そもそも非課税にしてしまうという案などがあるかと思いますが、通達をその場しのぎで改正するのではなく、抜本的な法律改正が必要ではないでしょうか。

先日、カジノ税についての政府案が検討されたようですが、競馬についてもギャンブルにかかる税金として、まとめて大改正があるかもしれませんね。
 
 
国税庁ホームページ (競馬の馬券の払戻金に係る課税について)
 

2017年12月13日水曜日

ふるさと納税


最近、寒さもだいぶ厳しくなってきましたが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。
今年も残すところあと二週間ですね。

我が家では、この時期になると慌てて、ふるさと納税の寄付先(お礼品)を検討します。
品数が多くて迷ってしまいますよね〜💦
皆さまは、寄付先をどのように選ばれているのでしょうか。
私は、ついつい普段は手がでない贅沢な食材に惹かれてしまいます。

昨年は、高級魚のノドグロと宮崎産のマンゴーを頂いたのですが、
あまりの美味しさに感動しました!!

今年は、一つ目に高知県の北川村に寄付させていただき、「ゆずサイダー」を頂きました。
先月、高知を観光していた時に購入して飲んだところ、爽やかな柚子の香りとハチミツの甘さが絶妙で、とても美味しかったので思わず、ふるさと納税のお礼品の中にないか探してしまいました。

残り二週間、またまだ寄付枠があるので、楽しみながら迷おうと思っています。
少し早いですが、今年も大変お世話になりました。
香川に引っ越して、早いもので半年が経ち、こちらでの暮らしにもだいぶ慣れてきました。

来年も実りある一年になるよう、小さな目標を積み上げていきたいと考えております。
引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。

最後にご案内を一つ。
 
まもなく税制改正大綱が発表される予定ですが、
下記日程で、税制改正を始めとした税金と補助金のセミナーを開催いたします。
皆さま、年の瀬でお忙しいとは存じますが、足を運んで頂けたらと思います。
宜しくお願い致します。

2017年10月11日水曜日

はじめまして!

はじめまして!
武井 美緒と申します。出身は静岡県です。

海が近く、穏やかな気候とのんびりした風土で、過ごし易く、瀬戸内と似ているところがあるなぁと思います。

実家が商売をしていたため、この業界に興味を持ち、これまで会計事務所と事業会社にて勤務してきました。

今後も、日々様々な知識を吸収して、
皆様のお力になれるように、努力していきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。


さて、実は、今年の7月に東京から高松に引っ越してきたばかりで、週末は、家族で四国を精力的に観光しています。

その中のひとコマを書きたいと思います。

うどんの名店めぐりで、好物のきつねうどんを食べるのも幸せですが、

一番印象に残っているのは、徳島の秘境「祖谷のかずら橋」です。

山々の景色はとても綺麗でしたが、
吊り橋に一歩足を踏み出した瞬間、、激しく後悔しました。足場の隙間に足がはまって落っこちてしまいそうで、下を見ると足がすくみました。
必死に綱にしがみついて、集中して、一歩一歩確実に。情けないながら、生きた心地がしませんでしたが、渡りきったときの達成感を味合うことができました。
大自然の中、非日常的な体験ができ、リフレッシュすることができました。

最近、ようやく涼しくなってきて、秋めいてきました。実りの季節。充実した時間を過ごしたいと思います。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。